読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リテラシーラボラトリ

リテラシーを考える

BLACKさんからTED出演にいたった裏側の話を直接お聞きしました

最高の機会でした。TEDで発表されたあのBLACKさんから直接話を聞かせていただけるなんて!

f:id:Swatz:20130527122229j:plain:w400
(右の方がBLACKさん。親しみやすいお方でした)

BLACKさんを知らない方は、こちらの動画を見ていただければすべてが分かるとおもいます。知ってる人も見てください。本当にいい動画ですからね。何度見ても飽きない。


BLACK: My journey to yo-yo mastery - YouTube

BLACKさんはヨーヨーの世界チャンピオン。それだけでもすげーとなるのですが、ヨーヨーの技術だけでなく表現を磨かれるためにバレエを学ばれ、シルク・ド・ソレイユに合格されたという方。なんか「天の上の人」というイメージを持ってしまいますよね。

ところがそうではありませんでした。ヨーヨー世界チャンピオンになっても、まるで変わらない世界に困惑。苦悩されたことを上記の動画では語られています。

今回は動画では取り上げられなかった部分、何が転機でTEDに出演されたのかというお話を、はてなにお越しいただき聞かせてもらいました。

そう、そこが聞きたかったんですよ!


すべてはネットのおかげ

f:id:Swatz:20130527122607j:plain:w500
BLACKさんは大学を卒業された後、“とりあえず”会社員になりました。世界チャンピオンになっても、受け入れてくれる場所はなかったのです。

「世界チャンピオンなのに、普通に就活すんのかよ」というモヤモヤを抱えながら、就活そして就職。働くのは実に苦しかったそうです。そこに熱い気持ちはなく、すると当然パフォーマンスも悪い。会社にとってもよくない。半ば鬱になっていたそうです。

「何とかしたい」という想いから、ビジネス本を読みあさるようになりました。そして手にとった本。

「ストレスフリーの仕事術」

これが人生を変えたきっかけとなりました。

f:id:Swatz:20130527122806j:plain:w500

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則

田口さんとの出会い

本の内容はさることながら、BLACKさんがいちばん注目したのは著者ページ。訳者の田口元さんは、有名なサイト「100SHIKI」「IDEA*IDEA」を運営されています。

ブログを書いて、勉強会なんかもして生計を立てられていることに興味をもたれました。そしてBLACKさんは、ご自身のサイトのデザインの勉強のために田口さんが開催したデザイン勉強会に顔を出すことにしたのです。

そして、メールのやりとりを何回かされ、興味をもたれ、ご飯に行くことになりました。初めて行く食事でしたが、ここで一つの連絡が入りました。シルク・ドゥ・ソレイユの合格の連絡です。祝福とともに二次会にいき、一気に関係が深まったそうです。

そんなBLACKさんですが、それまで友達やパフォーマー仲間はそんなにいなかったとのこと。

国内では、パフォーマーとしてデビューするにあたり、まずは路上パフォーマンスから始める方が多いそうです。しかし、東京都が公認している資格もあるものの、お客さんの立場からすると「違法行為のゲリラ大道芸との違いが分からない」という声もあったそうです。「ヨーヨーの社会的評価を上げる」事を目的に活動しているのに、「世界チャンピオンが違法行為をしている」と勘違いされてしまっては、元も子もない。

そんな中、田口さんのご紹介でWeb業界の人たちを中心に一気に人脈が広がったのです。ビジネス的な付き合いではなく、友達として。本当にありがたかったと振り返られます。これがTEDの道に進む環境となったわけです。

ここからTEDへ

そして、その友達に「TED×Youth」という若手主催のTEDに出演が決まっている人がいました。ところがその方が出られなくなったそうです。そこで声をかけられたのが、BLACKさんでした。

しかし、TEDというもの自体をBLACKさんは当初ご存知ではなかったようです。最初は「友達が困ってるから助けてあげよう」くらいの気持ちだったそうです。
そしてその中で、発表前に自分のプロフィールを紹介したところ、バックグラウンドが面白いと気に入ってくれたそうです。そして「TEDxTOKYO」に出演するはこびとなったのです。その時にTEDについて調べて、すごいことだったんだと知らされたとのこと。

そしてそこから「TED TalentSearch」というオーディションを受けられました。その時はじめて一般から公募されたそうです。
路上パフォーマンスとは違うビッグチャンスがある。チャンピオンとしてやりたいことだった。そして、栄光を勝ち取られたわけです。


つまりは何が言いたいかって?


インターネット最高!

f:id:Swatz:20130527123647j:plain:w450

安直だけれども、あの時の出会いがなければ今の自分はいないし、インターネットがなければ何も変わらなかった。インターネット最高です。

所感

他にもいろいろとお聞きしましたが、それはまた今度書くとして、僕も「ストレスフリーの整理術」は好きだったので、まさかその本を出されるとはと驚きでした。苦難の日々を乗り越え、「変えたい」という思いがインターネットを経由して、実際に変化をもたらしたわけです。

強く思い行動する人にはとんでもなく強い味方になるインターネット。そんなインターネットが僕も大好きです。そしてそのインターネットによって、今まで苦渋を飲んだ人が光を浴び、成功される。これ以上かっこいいことはない!こういう人や話が大好きすぎる!インターネット最高!!

ということで、BLACKさんありがとうございました!!!


続きはまた今度書きます!

(おまけ)ヨーヨーおしえてもらいました

f:id:Swatz:20130527143415j:plainf:id:Swatz:20130527140430j:plainf:id:Swatz:20130527135603j:plainf:id:Swatz:20130527135545j:plain
ヨーヨーの付け方から「ブランコ」や「犬の散歩」などいろいろと教えてもらいました。久々にヨーヨー使いの血が騒ぎました(笑)

Copyright (C) 2012- copyrights.Swatz All Rights Reserved.

このブログはSwatz個人の見解であり、所属する団体の見解とは異なるものです。