読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リテラシーラボラトリ

リテラシーを考える

「引越しで冷蔵庫の処分」のマナビ - リサイクル法対象の家電はヤフオクで処分

引越しの時に冷蔵庫やテレビや洗濯機などの処分に困る人は多いです。リサイクル法のおかげで処分にお金がかかるからです!そんな時に効率のいい処分の方法を最近引越しをした同僚から教えてもらいました。

f:id:Swatz:20130410223719j:plain



手間がかかるリサイクル法対象商品

家電リサイクル法。廃棄物を減らすために、平成10年から始まった法律です。対象家電は以下の物。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機や乾燥機

地球には優しいのですが、これから引越しする人には優しくありません。。なにせ高いです!メーカーによって変わりますが、ざっくり以下のお値段。

  • エアコン
    • 2,500円〜3,500円
  • テレビ(16型以上)
    • 2,500円〜4,000円
  • 冷蔵庫
    • 4,000円〜6,000円
  • 洗濯機や乾燥機
    • 2,500円〜3,500円

引越しでお金を多く使うときに、この値段は地味に痛い。。引っ越し代を安くしても、この処分で結局お金を使うというのは避けたいところですね。

そんな時は「ヤフオク1円出品」でソッコー処分!

そこでオススメなのが「ヤフオク」を使った処分。リサイクルショップの引き取りもよいですが、「ヤフオク」も悪くないと教えてもらいました。やり方は以下のとおり。超簡単!

  1. 写真を貼るのも手間なので、メーカーサイトから写真をゲット
  2. 説明文に「使用したもの」「キズあり」「返品不可」など記載
  3. 即決1000円で出品し、1円から開始で出品!

と、非常に簡単なもの。同僚曰く、すぐに1000円で即決で決まったとのこと。

そしてその後、支払いの話になるのですが、こちらから相手が驚くようなことを言ってあげます。


「お互い面倒なので、送料だけ着払にさせてください。代金は要らないです。」


そして、相手も振込むことなく、配送そして受取りとスムーズに事を終えたそうです。受け取った方からは溢れんばかりの感謝の言葉!そしてこちらもお金を一切かけることなく、処分に成功。非常に気持ちのいい処分ができたとのことでした。

得られたマナビ - 気持ちのいい処分法

僕も引越しの時処分に困って、周りの友人に引きとってもらうなどしていました。しかし、その人達が必要としてなかったら自分で処分しなくちゃいけない。それが大きな冷蔵庫だったらどうしてたか。考えるだけでも憂鬱になります。

そんな時にこの方法でサクっと処分ができてよいなあと思いました。あげる方も受け取る方も、幸せなWin-Winの構造です。それはもう、気持ちがいい処分ができるでしょうね!

リサイクルショップだと、「引き取る・引き取らない」または引き取り値が「高い安い」などの交渉があって、疲れてしまうということもあると思います。そんな時、今回のヤフオクの方法でサクっと片付けて、お金も時間も節約するのがよいのではないでしょうか?

ぜひ引越しするときにお試しくださいませ。

Copyright (C) 2012- copyrights.Swatz All Rights Reserved.

このブログはSwatz個人の見解であり、所属する団体の見解とは異なるものです。