読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リテラシーラボラトリ

リテラシーを考える

ケータイ小ネタ!呼び出し音の前に相手のキャリアが分かる方法

頻繁に携帯に電話をしていると思いますが、その時相手がソフトバンク・au・ドコモかどれなのか分からず、困ったことありませんか?


相手が同じソフトバンクだと思ってたら、実はドコモで請求金額が大変なことに…!なんて悲劇を味わった人もいるかもしれません。

f:id:Swatz:20120512121312j:plain

昔は電話番号でキャリアをある程度区別できたのですが、今はナンバーポータビリティ制度が普及しているからさっぱり分かりませんよね。。


相手のキャリアが分かる方法はないかなと思ってたところ、とある先輩から区別の仕方を教えてもらいました。すごく簡単な方法で分かっちゃいます、しかも呼び出し音がなる前に。

呼び出し音の前の音で、相手のキャリアが分かる

電話をかけた後、呼び出し音の前に音が鳴るのを耳にしたことを誰でもあると思います。その”呼び出し音の前の音”で区別ができちゃうそうです!以下がキャリア別の音の違いです。こんな風に違いがあるなんて、恥ずかしながら初めて知りました。。

呼び出し音の前の音(キャリア別)


  • ソフトバンク ⇒ プププッ、プププッ


  • au ⇒ プッ、プッ、プッ、プッ、プッ、プッ


  • ドコモ ⇒ 無音


呼び出し音の前なので、そこだけ確認した瞬間切れば、キャリアを調べることもできますね。(気を付けないとワン切りになっちゃうので注意が必要ですが)

たとえば僕はソフトバンクなので、相手がソフトバンクと分かれば、気兼ねなく長電話ができます。(※)それ以外のキャリアであれば、要件だけ伝えて早めに切って節約もできます(笑)それは冗談ですが、意識してSkypeやLINE、commなどで連絡するってのもアリですね!


ということで、ケータイ小ネタでした。知らなかった人はぜひ活用しましょう。雑学としても盛り上がるかも?


※:ホワイトプランの場合、1時から21時まで

Copyright (C) 2012- copyrights.Swatz All Rights Reserved.

このブログはSwatz個人の見解であり、所属する団体の見解とは異なるものです。